ミャンマーの人々が大切にする花「パダウ」です。

黄色く小さな花です。年に3回くらい3~4月の間に咲きますが、一日しか持たず夕方には落ちてしまいます。

ミャンマーの人々が大切にする理由はミャンマーの新年(4月)を迎えるごろに咲く花であり、雨で咲く花でもあるからです。ミャンマーは11月から5月までの間は雨がほとんど降りません。日中の気温が3~4月で39度まで上昇します。4月に2~3回程度雨が降ることがあります。雨が降って翌日にはパダウが写真のように満開に咲きます。

暑い中、雨が降って少しは涼しくなり、パダウが満開になり、心がはればれになる一日でもあります。

撮影:2015年4月27日

IMG_0020(1)

IMG_0014(1)

IMG_0015(1)

ニンニン
最後まで読んでいただきありがとうございました。