ヤンゴンで最大観光スポットといえばシュエダゴンパゴダです。人口の85%が仏教徒であるミャンマーでは誰もが一度は参拝したいと思っているパゴダです。

仏塔全体は金箔でキラキラ輝いています。夜6時ごろから朝までライトアップされます。入場できるのは朝4時から夜10時までです。おすすめ時間帯は夕方5~6時ごろが良いです。夜のライトアップも一緒に楽しめるからです。

外国人は入場料8000チャット(800円)、ローカルは無料です。

シュエダゴンパゴダ

シュエダゴンパゴダ


シュエダゴンパゴダ(土曜コーナーより撮影しました)

シュエダゴンパゴダ(土曜コーナーより撮影しました)


シュエダゴンパゴダ境内

シュエダゴンパゴダ境内


ライトアップされているシュエダゴンパゴダ

ライトアップされているシュエダゴンパゴダ


シュエダゴンパゴダ(人民公園を挟んでピィロードからの撮影)

シュエダゴンパゴダ(人民公園を挟んでピィロードからの撮影)


シュエダゴンパゴダのライトアップ(東門の近くより撮影)

シュエダゴンパゴダのライトアップ(東門の近くより撮影)

ニンニン
最後まで読んでいただきありがとうございました。